アカデミー
drone-academy

専任のインストラクターがオペレーター養成のアカデミーを実施致します。
豊富な経験を活かしながら最新の情報を正確にお伝え致します。

講習からフライトまでの流れ

講習申込

講習

受講終了

技能認定証取得

飛行許可証取得

機体購入

保険加入

散布開始

年次点検

  • 初めて受講される方(初心者)は5日間、DJI以外のメーカーもしくは無人ヘリ免許取得者は4日間の講習となり
    ます。
  • 講習開始は講習申込受領後約1カ月後より行います。平日開講となります。
  • 座学、実技両方に合格された方が農業ドローン技能認定合格となります。
  • 技能認定は1機種1認定ですので取得された機種のみ運用できます。
    例えばMG1の技能認定を持っている場合でもT20の運用はできません。両方とも運用する場合は機種拡張講習が必要となります。
  • 運用希望される機種をあらかじめ決めていただき受講ください。
  • 技能認定証がなければDJI AGRASドローンは購入できません。
  • 保険は動産保険に加入ください。車でいうと車両保険です。万が一運用中に破損等してしまった時のためです。
    賠償責任保険については購入時点検時に無償付帯しております。詳しくは保険担当へご相談ください。
  • 年次点検(定期点検)につきまして安全に使用するため1年毎の年次点検・メンテナンスが必要です。

カリキュラム

講座名DJI 農業ドローンオペレーター 認定講座 初心者向け
講座期間5日間
対象者DJI 農業オペレーターの運用責任を負える者
取得項目■ 基本
■夜間
■危物輸送 / 物件投下
講座内容学科 15 時間、実技 22 時間

秋田スカイテックアカデミー料金表

カテゴリー1機種2機種同時3機種同時
ビギナークラス¥240,000 ¥260,000 ¥280,000
エキスパートクラス ¥200,000 ¥220,000 ¥240,000

※価格は税抜表示となります。教習料にはテキスト代・技能認定申請料を含んでおります。
※ビギナークラス(初心者):教習5日間
エキスパートクラス(無人ヘリもしくは他社ドローン免許取得者):教習4日間からお選びください。
※同時取得は別途ご相談いたします。
※機種はMG1・T20・T30/T10の3機種となります。

AGRAS MG-1

写真:AGRAS MG-1

AGRAS T20

写真:AGRAS T20

AGRAS T10 / T30

技能教習日程表

基本 1 日目
  科目 主な科目の概要 講習時間
学科 第 1 章
運用管理
ドローンの概要、関連法律について 2 時間
第 2 章
散布飛行の知識
オペレーターの心構え、機体基礎知識、散布飛行について 4 時間
第 4 章
農薬の知識
農薬について、使用に伴う注意事項の説明 2 時間
  学科:8 時間
2 日目
学科 第 5 章
作物保護の知識
作物保護、病害などについての説明 2 時間
実技 第 3 章
散布飛行の練習
機体起動~具体的な散布飛行の方法 6 時間
  学科:2 時間実技:6 時間
3 日目
実技 第 3 章
散布飛行の練習
機体起動~具体的な散布飛行の方法(夜間・危険物輸送・物件投下含む) 8 時間
  実技:8 時間
4 日目
実技 第 3 章
散布飛行の練習
機体起動~具体的な散布飛行の方法 4 時間
試験 筆記試験 農業ドローンについて正しい運用知識があるか確認する 1時間
実技試験 農業ドローンについて正しい運用技術があるか確認する 1時間
  学科:1 時間実技:5 時間
5 日目
学科 第 6 章
自動航行について
自動航行を活用した農薬散布についての説明 3 時間
実技 第 7 章
自動航行の練習
自動航行を活用した農薬散布についての実技 4 時間
試験 筆記試験(自動航行) 学んだことを応用して危険回避の知識があるか確認する。 1時間
  学科:4 時間実技:4 時間

アカデミー風景


各種お申込み
はコチラ