農業用ドローン
drone-agriculture

AGRAS特徴

AGRAS MG1P

2021年シーズンよりMG-1はプロポの改良とFPVカメラを新規搭載。
新型プロポはバッテリーが交換式になり連続作業が可能。

 長さ×幅×高さ1460×1460×578 mm (アームを広げた状態、プロペラなし)
780×780×578 mm (アームが折りたたまれた状態)
積載量液剤10L/粒剤10㎏
1フライトでの飛行時間10〜15分/1ha

AGRAS T20

水洗いOK
薬剤タンク(液剤)・バッテリーがカセット式に変更

長さ×幅×高さ1795×1510×732 mm
(アーム展開時、プロペラ折りたたみ時)
1100×570×732 mm
(アームとプロペラ折りたたみ時)
積載量液剤16L/粒剤16kg
1フライトでの飛行時間10〜15分/1.5ha

AGRAS T10

2021年10月1日新リリース
4枚プロペラと新折りたたみ構造
T20同様カセット式バッテリーと液剤タンク
球面型全方位レーダーによる障害物回避

長さ×幅×高さ1232×1112×553 mm
(アーム展開時、プロペラ折りたたみ時)
600×665×580 mm
(アームとプロペラ折りたたみ時)
積載量液剤8L/粒剤10kg
1フライトでの飛行時間7.8分(離陸重量26kgの場合)

AGRAS T30

2021年10月1日新リリース
6枚プロペラと新折りたたみ構造と新散布ノズル方式を搭載
液剤タンクはリアルタイム液面計により液剤残量を把握

長さ×幅×高さ2030×1866×790 mm
(アーム展開時、プロペラ折りたたみ時)
1170×670×857 mm
(アームとプロペラ折りたたみ時)
積載量液剤30L/粒剤40kg
1フライトでの飛行時間7.8分(離陸重量66.5kgの場合)

メーカーリンク

DJI JAPAN

参考動画


各種お申込み
はコチラ